今一度品川高級デリヘルのシステムと人気の度合いについて考えてみた

ネックレスと女性

デリヘルは、デリバリーヘルスの略称です。

宅配ピザなどが出てきた時代に「デリバリー」という言葉も一般化し、それをいち早く取り入れたといった感じだったのです。

それまでは出張ヘルスという呼び方だったのですが、デリバリーヘルスというと、少々おしゃれだったわけです。求人雑誌の「リクルート」から「リクルートスーツ」という言い方が生まれ、それが一般化したのと同様です。

その当時「ちょっとかっこいい言葉」だったと理解しましょう。ヘルスといえば店舗型の風俗を主に指しますが、デリヘルもサービス内容としては変わりません。

ただ店舗がないので、自宅やラブホテル、ビジネスホテル、レンタルルームといった、ありとあらゆる所に出張しては、サービスを行うものです。

店舗型のように待合室で待つ必要もありませんし、入店の際に人の目を気にするといったことも必要ありません。ホテルや自宅で恋人気分が味わえるということでは、店舗型のヘルスにないメリットかも知れません。

ただしホテルを使えばホテル代が必要ですし、それは料金の他に掛かってくるものです。また交通費を請求される場合もあります。

店舗型の風俗よりも、お遊び総額が高くなるのが一般的です。また来てくれた女の子がどうもピンと来ないなんて時には、キャンセルやチェンジが出来ますが、その時にキャンセル料やチェンジ料がかかる店舗もあります。

チェンジ無料の店もありますので、事前に確認しておきましょう。だからといって必ずしも「何度チェンジしてもチェンジ料無料」が可愛い子が多いとも言えませんし、その反対もしかりです。

可愛い子が来るかガッカリかは、その日その時の自分の運勢と考えたほうがいいでしょう。写真加工技術も高くなっていますので、HPなどに写真が載っていても、あまりあてになりません。

奇跡の一枚ということだってありますよね。基本料金としては、大体30分から60分に設定され、8千円から1万円程度で遊べるものから、1万円を越えるものまで様々です。

指名をすると指名料がかかるのが殆どです。オプションにも無料と有料があります。それも店によって違いますので、要チェックです。

HPをマメに見ていると、お得なキャンペーンなどが行われている時もあります。そういう時に使ったことがない店にチャレンジしてみてもいいでしょう。

また早朝サービスなど、時間帯でオトクな場合もあります。風俗情報などの総合サイトなどを閲覧し、比較してみるのも結構楽しいですよ。